無職でもキャッシングできるの?

最近株価が2万円を超え、日本経済は好調だと言われています。しかし中にはリストラされる方もいて、なかなか再就職ができない場合もあります。そのうち雇用保険も切れ、再就職活動を行う費用も出せない場合もあるのです。では無職の方でもお金を借りられるのでしょうか?

答えは大変厳しいと言えます。いわゆるカードローンの申し込み条件に、安定継続した収入のあることとされているからです。一番借りやすい消費者金融では、50万円までの借り入れなら、収入証明書の提出は原則不要です。ですから適当にかつて働いていた会社に勤務していることにしても、会社に電話をかけて本当に在籍しているか調べられるのでバレてしまいます。また自営業をしていると申し込んでも、固定電話がなかったらまず審査に通りません。自営業者は審査が厳しい傾向にあるのです。

では無職の方がお金を借りられないのかというと、そうではありません。クレジットカードをお持ちなら、クレジットカードのキャッシングを利用できます。申し込み当初は10万円~20万円程度でも、カードを利用しきちんと返済していれば30万~40万円程度にアップしているでしょう。もしクレジットカードをお持ちでなければ、無職でも楽天カードやイオンカードなら、職業欄にフリーライターなどと書けば意外と審査に通ります。